2018年03月28日

今月は忙しい〜(^-^)。

板長です。

有難い事に、日々、激務。
この流れで、今年度を乗り切り、来年度に繋げたいと思います。

DSC_5289[1].JPGDSC_5289[1].JPG

毎年、この時期、定番の「桜の膳」。
銀座で、修行を始めた春、最初に衝撃を受けた大根と人参で作る「桜の花」。
家業を継いで、約20年。
この仕事で生活しています。(^-^)

正直、修行時代は、色々、大変だったけど、あの時が無ければ、今の生活はないという事実もあります。
自分にとって、春は、昭和的??な感覚ですが。「下積み」の大切さ、そして、生活できる仕事を覚える重要性を、改めて認識する季節でもあります。

まさに、初心忘るべからずかな〜と思う季節でもあります。( ^)o(^ )

では、また。


posted by staff at 21:40| 板長の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする